Scribusでパンフレットやニュースレターを制作する

ページ・レイアウト・アプリケーションのScribusを使うと、パンフレットやニュースレターなどの印刷物を制作できます。

インストール:
$ sudo apt-get install scribus scribus-template


インストール後はメニューバーの「アプリケーション」→「グラフィックス」→「Scribus」からScribusにアクセスできます。メニューバーの「アプリケーション」→「オフィス」→「Scribus」からもアクセスできますよ。


メニューの「ツール」からレイヤーやページパレットなどを開くことができます。


画像ツールから、ページ上に画像を挿入するためのオブジェクトを作成します。オブジェクトを右クリックして「画像を取得」から画像ファイルを読み込みます。


テキストツールから、ページ上にテキストを挿入するためのオブジェクトを作成します。オブジェクトを右クリックして「テキストを編集」からストーリエディタで高度なテキスト編集を行います。

テキストファイルから文章を読み込むこともできますよ。


ScribusはPDFのエクスポートに威力を発揮するでしょう。フォント埋め込みはもちろん、プレゼンテーション効果やカラー管理などの細かなエクスポート設定が可能です。

Inkscapeでロゴやイラストを制作する


ヒント:
Scribusを利用するためにはインストール後にログインし直す必要があります。

Scribusの最新機能を試すには、scribusパッケージのかわりに「scribus-ng」パッケージをインストールしましょう。scribus-ngは開発バージョンです。

Scribus開発バージョンインストール:
$ sudo apt-get install scribus-ng scribus-template

1 件のコメント:

  1. The only serious free option for desktop publishing right now is Scribus (http://www.scribus.net/). It’s software, not web-based. I’ve used it a few times and it’s pretty decent. Of course, I also have QuarkXPress, which I prefer. Hope that helps!

    返信削除