Screenletsでデスクトップウィジェットを使う

デスクトップウィジェットのScreenletsを使うと、デスクトップにさまざまなウィジェットを貼り付けられます。

インストール:
$ sudo apt-get install screenlets python-feedparser


インストール後はメニューバーの「アプリケーション」→「アクセサリ」→「Screenlets」からScreenletsの設定マネージャーにアクセスできます。


利用したいウィジェットのアイコンを選択して「Launch/Add」ボタンを押すとデスクトップにウィジェットを追加できます。ウィジェットのアイコンをダブルクリックしても追加できますよ。ログイン時に自動的に起動したい場合は「Auto start on login」にチェックを入れましょう。

「Install Screenlet」ボタンを押してその他のウィジェットをインストールできます。その他のウィジェットはScreenletsのUserScreenletsページから入手できます。


デスクトップに追加したウィジェットを右クリックしてウィジェットごとの設定を行えます。


デスクトップ効果のWidget Layerを有効にしている場合は、ウィジェットのメニューの「Window」→「Widget」にチェックを入れておくと良いでしょう。

AWNでデスクトップドックを使う
ぷるぷるのウインドウ!デスクトップ効果を有効にしよう!


ヒント:
デスクトップ効果を有効にしておくと最も良い外観を得られます。

Ubuntu 8.04以前の場合、Screenletsはネットワークインストールできません。インストールのためにScreenletsのリポジトリをソフトウェア・ソースに追加しましょう。

リポジトリ情報:

リポジトリ(Ubuntu 7.10の場合)
deb http://ppa.launchpad.net/gilir/ubuntu gutsy main universe

リポジトリを追加してアプリケーションを増やそう!


Screenletsの設定マネージャーを起動した時にエラーメッセージ「Unable to connect or launch daemon. Some values may be displayed incorrectly.」が表示されても気にせずに設定マネージャーを起動し直してください。

「Auto start on login」にチェックを入れてもログイン時にウィジェットが自動起動しない場合は、Screenletsのインストール時にウィジェットプログラム(.py)のアクセス権が正しく設定されなかった可能性があります。chmodコマンドでアクセス権を設定しましょう。

$ sudo chmod 755 /usr/local/share/screenlets/*/*.py


「Install Screenlet」ボタンから正常にインストールできない場合は、ホームフォルダ内に「.screenlets」フォルダを作り、ウィジェットのアーカイブを解凍して出来たフォルダを.screenletsフォルダに移してください。

9 件のコメント:

  1. いつもためになる情報をありがとうございます!
    Screenletsを立ち上げると、下記のエラーメッセージが出て、自動的に起動するよう設定したガジェットが出てきません。
    ---------------
    Unable to connect or launch daemon. Some values may be displayed incorrectly.
    ---------------
    Ubuntu7.10での使用ですが、もし対処法をご存知なら教えてください^^

    返信削除
  2. いつも読んでくれているの?ありがとう!OK! 対処法を教えます。

    ウィジェットが自動起動しないのはScreenletsのインストール時にウィジェットプログラムの実行権限が正しく設定されていない場合に起こります。「/usr/local/share/screenlets/」の中にある各種Widgetプログラム(.py)に実行権限を与えてください。chmodコマンドで一斉に変更すると簡単ですよ。

    $ sudo chmod 755 /usr/local/share/screenlets/*/*.py

    これで次回ログイン時に自動起動するでしょう。

    それから、エラーメッセージについては無視してください。次のバージョンでは改善されるでしょう...そう望みます。

    ヒントを追記しましたよ。
    Akira Ohgaki(Linux Salad)

    返信削除
  3. なるほど!
    先ほど、やってみたところ問題なく解決できました。
    ご親切にありがとうございました!

    返信削除
  4. はじめまして。
    最近ubunts7.10を使い始めた初心者です。
    ウィジェットを使いたいと思い色々と検索してこちらにたどり着きました。

    さっそくScreenletsをインストールして起動してみたのですが・・・
    下記のエラーが出て終了してしまいます。あと、システム→設定ではなく、アプリケーション→アクセサリに登録されているのですが・・・?

    対処法を教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

    You don't have Feedparser installed!
    Install python-feedparser or copy feedparser.py from rss/ folder to your screenlets folder.

    返信削除
  5. aki99さんはじめまして。
    対処は簡単です。
    「python-feedparser」パッケージをインストールすると利用できるようになります。

    $ sudo apt-get install python-feedparser

    OK, Screenletsは活発に開発が進んでいるのでよく状況が変わります。次回のバージョンではpython-feedparserも自動インストールされるようになるかも。

    Akira Ohgaki(Linux Salad)

    返信削除
  6. ありがとうございました!
    もうちょっと英語を勉強します(汗

    返信削除
  7. 有り難うございます 無事screenletsをインストール出来ました Linux100vol.3の記事だと鍵の導入から
    deb http://downloadtuxfamily.org/screenlets gusty screenletsをリポジトリに加えてsynapticでインストールという手順なのですが 再読み込みが既に通らず失敗に終わります 前に他の記事でメールで普遊社に質問したんですが帰ってこないのでここに報告するだけにしときます

    返信削除
  8. そう、ScreenletsのUbuntu7.10用リポジトリはTuxfamilyからLaunchpadに移りました。また、Ubuntu8.04以降ではUbuntuのリポジトリからインストールできます。出版物では古い情報が残りますが、Webのように後から修正できないのでそれは仕方がありません。
    Akira Ohgaki(Linux Salad)

    返信削除
  9. そういうことでしたか ちょっとlinux100%への不信感をつのらせてたもので・・・ タイムリーでないと変わってしまう情報って結構ありますね 有難うございました

    返信削除